むらんデータベース

新自作データベース

パソコンの手引き

大きな画像掲示板

ユーザー専用

怒ったこと聞かせて

話題のサプリメント

話題のスキンケア

となりまちショッピングモール Store-mix.com

欲しい物を入力し買う。
Store-mix.com


家のネコ、チーコです

パソコンの手引き3

Bマウスの操作方法

基本的なマウスの操作方法を説明します

マウスとは、パソコンの画面に表示される「ポインタ」又は「カーソル」と呼ばれる矢印を操作する為の機械で、パソコンの横に置いて、手で包み込む様にして操作します、名前の由来は単純にねずみに似ているということだと思います(本体がねずみ、コードがしっぽ)

 

標準のマウス 標準のカーソル(ポインタ)
B-1.ポイントをする(マウスのカーソルを動かす)

マウスを手で包み込み、マウスを傾けたりしないように注意しながら上下左右に動かしてみましょう、慣れてきたら斜めに動かして見るのも良いでしょう。

動かして行き、端までマウスを移動してしまった場合は、一度マウスを持ち上げて、元の位置に戻してから再度動かします。

※こつとしてはカーソルの上にマウスを乗せて動かしているイメージを浮かべると良く動いてくれます。

 
B-2.クリックする(左ボタンを押す)

 

画面上のボタンを押したり、メニューを選んだり、対象の物を選択する時に使用します、1回押すと「カチッ」と小さな音がするので目安にしましょう、クリックの他に「シングルクリック」とも言います。
 
B-3.クリックする(右ボタンを押す)

 

右ボタンを押すことで、その状況に応じたサブメニューが画面上に表示されます、対象の物を選択した後に使用します、1回押すと「カチッ」と小さな音がするので目安にしましょう。
 
B-4.ダブルクリックする(左ボタンを2回連続で押す)

 

ファイルを開いたり、プログラムを実行する場合に使用します、イメージとしては「選択」+「実行」という順番を連続で押すことで実行できます。

上手く押せない時にはクリックとクリックの間隔を調整できます。

※「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」→「マウス」

B-5.ドラッグする(対象を左クリックを押したまま移動する)

 

パソコンの画面上にある対象(ファイルやフォルダ)を画面上で移動する操作になります、画面上の動かしたいファイルやフォルダの上へカーソルを移動して、左クリックをしたまま(押したまま)、移動したい場所へカーソルを移動して、移動が完了したら指を放します